のし袋の書き方



白で文字無しなので、祝・仏どちらでも可能!のし袋 15枚入 白無字



結婚のお祝いに!水引金封 もみ紙 桃鶴



多当用仏事一般用 のし袋 10枚入り

のし紙書き方

のしの書き方って、皆どの程度気にしますか?

うちの義母は御祝い事がある度に「のしの書き方大丈夫!?」と過剰な程に口を挟んできます。

思い起こせば結婚時の引き出物から始まり、出産・お宮参り・七五三の御祝い返し。

こちらが返す立場の時は、大体表書きは『内祝い』でOKだからまだ簡単なんです。

逆にこちらが祝う立場の時は得にチェックが厳しいのです。

のしの書き方はもちろん、名前の書き方や袋の種類、さらには金額にまで口を出すからもう大変。

とはいえ、彼女のお陰でのしの書き方を覚えた様なものだし、恥もかかずにすんできたのも事実。

しかし、初めての葬祭で遂にやってしまいました。
先週、親戚の葬儀があり出席してきました。

そして昨夜、義母から電話が。
「あなた、先日の葬儀、おのし何て書きました!?」と。

私はちゃんと調べて『御香典』と書きました。
が。先日の葬儀は神式会葬だったとかで、その場合は『御霊前』となるそうな。

そんな〜。
事前に式が何式かを調べて、そのうえでのしを書く人って一体どのくらいいるのでしょう。それが大人の常識なのか…。

またしても、義母にのしの書き方を教わってしまったのでした。



のし袋、表書きの書き方に悩む

私は仕事柄、のしの書き方をマスターしなければなりません。
取引先へのお中元・お歳暮はもちろん、社員旅行の際の寸志。

関係者の冠婚葬祭、昇進祝いに転勤・退職の際の御餞別。
はたまた、お子さん・お孫さんの出産や入学・進学祝いに至るまで。

私のデスクの引き出しには、多数の種類ののしや袋が用意されています。

しかし、そんな私にも困ったことが。

来月行われる、会社創立記念の記念品にのしをつけろとの事。
記念品にのしをつけるのは初めてで、この場合の書き方がわからない。

そもそも、配るのは取引先ではなく社員なのに、それでものしは必要なのか?

表書きは『内祝』か『寿』が無難だろうけど、
うちの社長の場合『祝20周年』とかイレギュラーなのを好みそうだから面倒だ。

そして名前は?会社の名前でいいのか?社長の名前か?
でも社長が自腹でお金を出してるわけでもあるまいし。

そういうえば去年の社員ボーリング大会の際の賞品には、
蝶結びの水引きが印刷されているのし紙で、表書きが『祝』だけだった。

出来れば今回もこの時と同じのしを使って済ませたい…。

憧れのこの職業に就いたときは、まさかこんなに毎日のしの書き方で悩む事になるとは思わなかった。

面倒な仕来りですが、これが日本のわびさび美学なんでしょうね。
やまとなでしこになるべく、今日も頑張ってのしを作成いたします。

のし袋の書き方に関連した記事でした。

新築祝ののし袋書き方

今日は主人の上司がおうちを新築したという事で、御祝いも兼ねて遊びに行ってきました。

御祝いの品も用意して、のしの書き方もちゃんと調べ、前日は準備に大忙しでした。

新築祝いなんて用意したのは初めてだったので、品物選びも一苦労。
結局無難に、上司のお気に入りだというブランドのタオルセット。

のしの書き方は、『祝御新築』で紅白蝶結びの水引き。
ビジネスマンの妻として、ここは夫が恥を掻かないよう腕の見せ所です。

そして上司の立派な新築へ到着。

二人とも緊張しながら、玄関にはいると奥様が迎えてくれました。

そして気合をこめた御祝いの品を手渡すと、
「ちゃんとおのしまで付けて頂いて。ご丁寧にありがとうございます。」と。

これは好印象を持って頂いた様です。まずは一安心です。
私達も少し緊張が和らぎ、広いリビングでランチを頂きました。

上司さんも奥様も気さくで優しい方で、とても楽しかったです。

来月には別の上司宅で法事があるそうです。
主人もお世話になった方なので、参列するようです。

こういった場合は記念品ではなくてお金を用意するものなのでしょうか?
金額が如何程なのか。

今度は葬祭に関するのしの書き方を調べなくては。
…ビジネスマンの妻も大変だ。
のし袋の書き方に関連した記事でした。

餞別のし袋書き方関連で結婚祝いと退職餞別

この度、同僚が結婚の為に寿退職する事になったんだけど。
そこで悩むのが、退職の際の餞別と結婚祝い、それぞれののしの書き方。

冠婚葬祭、それぞれの場合でのしや袋の種類・書き方って違うらしい。
社会人になるまで冠婚葬祭等は無縁で、のしなんて書いた事なかったからなぁ。

結婚の場合の水引きは結び切りか結び留め、というもの。。
何回も起こったら困る出来事の時は、蝶結びみたいなループしている形のは避けるらしい。

知らなかった〜、派手な蝶結びの方が喜ばれると思ったのに。
お祝い事だから失礼の無いようにしないとね。

という事は、退職の餞別の場合は??
結婚による退職だから、同じようにループしてないものでいいのかな。

のしの表書きは結婚祝は『御祝』、餞別の表書きは『御餞別』だそうだ。

そして調べて驚いたのが。
結婚祝って、『挙式1〜2ヶ月前から1週間ぐらいまでにできれば吉日の午前中に持参』なんだって!

・・・本当にそんな風にしてる人っているの??
ご祝儀って結婚式の受け付けで出すのが一般的なんだと思ってた。

結婚式にお呼ばれしてない人は、そうやって持参するものなのかなぁ。
のしの種類も書き方も渡し方まで、冠婚葬祭の礼儀って奥が深いものだ。

折角の同僚の晴れ舞台、失礼の無いように私もしっかり勉強しないとね。
のし袋書き方についてでした。

のし紙の書き方:完璧な祝儀袋

のし袋の書き方に関していろいろと書いています。
のしの書き方で、その人の常識力や人間性がでるものだと思います。
例えば、私が結婚する際にもらったもので例を挙げると…。

・主人友人、A君B君の連名。

明かにB君が当日ご祝儀を忘れ、A君の名前の横に無理やり連名として名を書いた様子。
「俺忘れちゃったから、お前の袋に一緒に入れてくれよ〜」というやり取りがあった事が伺えます。

・普通の封筒にご祝儀

さすがに、これは…。つわものですね。もちろん水引きものしもなし。
封筒に『御祝』と名前。常識や枠に囚われない、まさに自由人といった感じ。
ただ、とても達筆な方でした。

特別なのはこれくらいですが、後は裏の金額の欄が空欄な方は結構います。
お祝い事で必要事項が空欄というのは余り良くない事だそうです。

そして水引きが蝶結びの方も多かったです。
結婚祝いの時の水引きは結びきりです。祝儀袋を選ぶ際には重要なポイントです。

後細かい事ですと、御祝い事ののし書きは黒くはっきり書く事です。
下手でも手書きだと、誠意を感じて嬉しいものです。

私の結婚時にもらったもので、『完璧な祝儀袋』だったのはK課長。
さすがです。出来る男はこういった細かな気配りも出来るのだと尊敬してしまいます。

しかし、このように今時のしの書き方を気にする方はどのくらいいるのか?
のし書きとは、送ったり送られたりと両立場を経験してみないと、なかなか感心など沸かないものなのではないでしょうか。

来週主人が後輩の結婚式へ参加します。
その時もっていく祝儀袋を完璧に仕上げるべく、のしの書き方をあれこれ調べる妻なのでした。

のし袋の書き方に関連した記事でした。